事務所概要


ご挨拶


当事務所は、2008年7月に設立されました。弊所は、設立時の名称「ブックフィールドキャピタル法律事務所」から伺えるとおり、設立来、富裕層やオーナー系企業様を主たる顧客基盤として、同様の顧客基盤を有するファミリーオフィス事業、ヘッジファンド運用や国内外の投資案件による資産運用・投資事業、M&A等の投資銀行業務を行う投資助言業者及び投資運用業者等の金融商品取引業者と協働して参りました。7年超の期間に亘り、当職自身が代表者等を兼務し経営してきたブックフィールドキャピタル株式会社が2015年4月にSBI証券株式会社に売却されたことに伴い、2016年1月に、「ブックフィールドキャピタル法律事務所」から「Wealth Management法律事務所」へと事務所名を改称し、より広い顧客基盤へのサービス提供を行うべく、弁護士一丸となって新たな一歩を踏み出しております。設立以来、一貫して様々な法律課題に取り組み、各弁護士が多様な専門分野の研鑽に励むと共に、事案に応じて複数の弁護士による共同受任の体制をとるなど、充実したリーガルサービスの提供に努めております。訴訟、商取引、国内外での金融・投資、事業承継・相続対策、海外事業支援、税務戦略支援、不動産、倒産、債務整理などの一般民事事件から、合併・企業買収(M&A)、コンプイライアンス分野、及び渉外(国際)法務、知的財産権等を幅広く取扱対象としております。弊所が他の法律事務所と一線を画する最も際立った特徴は、単に法的紛争の事後処理だけでなく、戦略・予防等の法務の各面において顧客に対して価値提供することは当然のこととして、富裕層やオーナー系企業様との幅広いネットワーク、投資・金融分野での豊富な経験と実績、海外での事業展開支援の経験・実績、国内外での富裕層の税務戦略や事業承継・相続対策支援等の経験・実績等を活かし、適宜他の専門家との協働を通じて、法的サービスの枠内だけに止まらない、ときには国内外の資金調達・投資等を伴う、ワンストップでの総合的・戦略的ご提案を行えることです。このような、弊所の特徴を最大限に活かし、クライアント様の長期的利益を考慮して、問題の総合的・根本的解決を目指します。私どもは、常にクライアントの皆様と課題を共にし、迅速かつ充実したサービスを提供し、クライアント様の持続的発展に貢献させて頂きたいと願っております。皆様から最も信頼を寄せて頂ける事務所を目指し、日々邁進して参ります。

事務所概要

事務所名 Wealth Management法律事務所
所員 弁護士 3名
営業時間 平日 9:00~18:00
所在地 〒106-0047 東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル2階
連絡先 TEL:03-5421-7753/FAX:03-5421-7754

事務所沿革

2008年7月 「ブックフィールドキャピタル法律事務所」設立
2016年1月 「Wealth Management法律事務所」へと事務所名を改称

所属弁護士

取扱業務

採用情報